【すぴこれ。】

発芽条件。【理科】

種から芽がにょきにょき出てくることを発芽(はつが)という。

根っこも同時に育ってくる。

芽が出るための条件が3つある。

①日光。

②水。

③芽が育つための充分な温度。

これが学校で習う、3つの発芽条件だ☆

でもよく考えてみよう。w

土に穴ぽこ作って種植えたら。

①の日光なんて関係ないやん、って思うだろ?

でもね。

すべての恒星(ここでは太陽)の光はUDPiθで。

利他愛ベースの優しさでできているのだ。

で。

光には2種類ある。

000iθから300iθまでの、白から赤までの可視光線と。

000iθから000までの、UDPiθのθの光がある。

ということは。

土中にいても、種くんは。

300iθ以下まで届く、UDPiθのθの光を浴びているということだ。

太陽さんの優しさが土中にまで及んで。

(正確には、太陽の500iθがUDPiθ400系由で土中の種くんにまで及ぶので。)

:500iθ。>400iθ。>200iθ。>種くん。

だから、種くんは、太陽のUDPiθの光を得ることができる。

優しくない環境で育ったらかわいそうだから。

な☆

これが①日光なのだ。

優しい環境になるまで土の中でぬくもってなさい。

春が来たら教えてあげるから。

いいね。

そのときは、①日光。②水分。③適温。

これに気を付けるんだよ。

①日光はUDPiθで、②水分と反応するとUDPiθ-EXで電気分解が起こるから。

③充分にあったかくなって、寒くなくなったら出ておいで。

そういうことなのだよ。

というわけで。

以上。

まーくん。

(画像は、珈琲と苺のショートケーキです。)