【家政】

お味噌汁入門。【家政】

今日は、お味噌汁の作り方を伝授します☆

和風デビューの第一歩。

毎日のことだから、基礎をしっかりと固めておきましょう。

①お味噌汁には、出汁がいる。(基礎中の基礎。w)

:昆布だしとか。

:魚だしとか。

:豚汁のときの豚さんとか。

②具材は煮るが、お味噌は煮ない。

:お味噌を溶き入れるのは、火を止めてから。

:お味噌の繊細な香りを楽しめます。

③豆腐は煮ない。火を止めてから温める程度。

:お豆腐はやや大きめに切ると。

:お豆腐そのもののお味が引き立ちます。

:お豆腐と大葉は相性がいいです☆

上記①~③までをまず頭で理解せよ。

僕は、いろんなお味噌メーカーのHPをはしごして。

どっかの、あるお味噌メーカーの作り方を学びました。

僕がお料理を覚えたのは、全部、ネット経由です。

「お味噌汁 作り方 コツ」とかってスペースを入れて検索すると。

「お味噌汁の作り方のコツ」がわかります。

でそれのいいところどりで毎回、自分のスタイルを決めて作ってます。

今日は、試しに。

昭和定食のお味噌汁の作り方をupします☆

①鍋に水を張って昆布を入れる。

:できれば前の晩に昆布を漬けておくと、朝になっていい感じにふやけてます。

:寝る前に水張って昆布入れるだけ。

②昆布を煮立たせない程度に、鍋に火をかけてぶくぶくしたら、沸騰する前に昆布を抜きます。

:昆布を抜いてから沸騰させて、臭みを抜きます。

③もやしを水洗いして、1分くらい火を通します。

④火を止めて、お味噌を溶き入れます。(味噌溶きに入れて、鍋の中でくるくるさせます。)

:これを、各お味噌汁のお椀でやってもいいです。インスタント味噌汁のように。

:味見を忘れずに。ちょうどいい塩加減を覚えるまでは少し時間がかかりますが。

⑤お椀によそおって、小葱をトントン切って上からかけます。

:できあがり☆

というわけで。

まず、僕の味を覚えてください。

もやしのお味噌汁って、結構美味しいですよ。^^

というわけで。

以上。

まーくん。

(画像は、昭和定食です。)