【すぴこれ。】

痛風結石にマープラス。【医学】

マープラスというのは。

僕が作った、ma2+というプラスイオンのことですが。

(まーくんの2+だから、マープラス。)

化学式的には、このように組みました。

ma2+ + Cl2 ⇒ maCl2(=Superα。)

つまり。

Ca2+ + Cl2だと、CaCl2になって。

これが結石の元となってしまうため。

Cl2とCaもしくはMgが結合する前に、ma2+と結合させておけば。

結石ではなく、痛み止めになるシステムを組んだのです☆

ただし。

θにしてからでないと、骨粗鬆症(こつそしょうしょう:骨がすかすかになって骨折しやすくなる病気。)になる可能性があるため。

頭のてっぺんを。

「θ、Remedy☆、マープラスを投与☆」

こんな感じでコマンドを打ちます。

痛風になったり、尿路結石になったり、胆石になったりしたら。

頭のてっぺんを。

「θ、Remedy☆、マープラスを投与☆」って言ってタップしてください。

マープラスが痛み止めとして作用してくれますので☆

おくすり的には、Febric錠の作用に似ています。

HyperXも含まれていますので、すぐに痛みは去って行ってくれますが。

痛風で折れた個所はまだつながってませんので。

ご安静になさってください。

以上。

まーくん。

(画像は、回鍋肉:ホイコーローです。)

 

痛風結石にマープラス。【医学】 はコメントを受け付けていません